コトコリ日記

家族、仕事、趣味、気になることなどなど・・・気ままに綴ります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物園へ行ってきました

動物園

近場の動物園。
割とこじんまりしていて好きです。

友人のガーナ人家族と一緒に行きました。
両家の父親は抜きで、母2人、娘2人、息子1人の5人で出掛けました。

写真はウチのムスメとお友達のムスコが、鯉に餌をやっているところ。

ここの鯉たち、スゴイ食い気です。
口を大きく開けて、投げ込まれた餌を 我先に ってことで、自分以外の
鯉を踏みつぶして(足はないので、実際は乗っかる感じ) ぶん取ります。

こんな感じ・・・・・・。(これは投げ込まれる餌を待ち構えているところ)

動物園

ずっと見てると、ちょっと気持ちが悪くなります。

開園前に到着して、午前中かけてゆっくり見て回りました。
久しぶりに行きましたが、空気もいいし、さわやかな風が吹いて
気持ちよかったです。

でも、なんだか眠そうな動物が多かったです。
前回来たのも朝一でしたが、やっぱり寝てる動物が多かったなぁ。

そういえば、餌やりなどのイベントは全て午後ですね。
朝は、動物たちにとっては イマイチ なのかしらん。

動物園

まどろむライオン。

動物園

羽の中に顔をつっこんで眠るカモ。

動物園

丸まって眠るシカ。

動物園

今にも眠ってしまいそうなダチョウ。

動物園

完全に爆睡のアシカ。


次回は、午後に行きたいな~。



スポンサーサイト
*CommentList

清志郎さん・・・

忌野清志郎さんが亡くなったのですね。

RCサクセションのボーカルとして大活躍されました。
忌野清志郎さんを知ったのは、わたしが中学生の時でした。

確か、「PLEASE」というアルバムを友達のお兄さんから借りて
初めて聞きました。

衝撃でした。

特に 「トランジスタ・ラジオ」と言う曲が大好きです。

派手できれいなメイクと衣装。
ステージを駆けずり回って見せるパフォーマンス。
そんなことをする歌手は、その当時の日本では彼だけだったん
じゃないかと思います。(わたしの知る限り)

日本のビジュアル系歌手の元祖的存在だったと思います。

RCサクセションといえば、チャボこと仲井戸麗市さんも大好きでした。

あのアルバムの曲を聴くと、中学生当時の思い出が蘇りちょっと
胸がキュンとなります。
あの時のあの年齢の自分の心が蘇ってくるからです。

忌野清志郎さん、ステキな歌をありがとう。
心よりご冥福をお祈りいたします。



再会

4月5日 日曜日に 20年ぶりくらいの再会をしました。

再会したのは、わたしが社会人になって初めて勤めた会社の
同期の友人。

彼女はたしか入社2年で辞めて、地元へ帰ったので それ
以来の再会。
会っていない間、ずーーーと年賀状だけのやりとりが続いてい
ました。

今年2月初め頃、突如FAXがありました。

「4月初めに東京へ行くので、その帰りに会いたい」 と。

びっくりでしたが、うれしい知らせに即OK。

お互い娘を連れての再会で、子供たちも楽しく過ごせてよかった
です。

話を聞くと、離婚したとのこと。

結婚生活15年での終止符ですが、そこに至るまでにはかなりの
つらい日々があったようです。

毎年送られてくる年賀状は、家族全員の写真がきれいにコラージュ
されており、素晴らしいものでした。(元ご主人、グラフィックのプロだ
そうです)
なので、離婚なんて全く想像もつかず驚きましたが、聞いてみると
あれは元ご主人が勝手に作っていて、本当の姿はぜんぜん違うと。

結婚生活のつらいことを思い出すと、「あー、まだ涙が出るわ。」
なんて、涙ぐんでいた友人ですが、既に気持ちは切り替わっていました。

新しい生活に向かって、次々と歩みだしているようでかなり前向きでした。
今回の1週間の旅行も、復活の旅 だと言っていました。

この4月から、引き取った娘さんと新たな生活が始まります。

心よりエールを送りたいと思います。

Rちゃん、がんばれ!

今日は朝から雨です。

ブロック

ブロック

早朝から作りかけのパンツを仕上げました。

たいした出来ではないのでお見せしませんが・・・・・。
4月の保育園の進級式へ着て行こうと思ってます。
(実は着ていくものがないので急遽作りました(汗))

必死で作っているときにムスメが度々妨害するので、ホンッと
にイライラしながら仕上げました。

その後、昼食をして、だらーーーん としています。

現在3時ですが、雨のせいで辺りは真っ暗・・・・・。
夕暮れのようです。

気持ちもドーーーーーンと落ち込んでます。

さえない日々が続いているので。

はぁ、でも明日は仕事、がんばらなくっちゃぁ~。



*CommentList

節約

今朝、主人が来るなり怒った顔で

「毎日、洗濯しているけれど何を洗っているんだ?」

と聞かれました。


聞かれるというより、問いただされるという感じ。
早い話、そんなに毎日洗濯しなくてもいいじゃないか ということ。
毎日の洗濯は水道代、電気代の無駄 ということ。

わかってます、水道代、電気代、もちろん洗濯石鹸だって使ってますよ。
でもね、いつも清潔な衣類を家族に使わせたいと思うからやっているん
じゃないですか。
ムスメが保育園から持ち帰るものだって毎日あります。


わたしに言わせれば、主人がやっていることの中にも無駄は
あるわけですが、彼にとってはそれは全く無駄ではないのです。

カチンッ ときましたよ!

全く分かっていないから。

主人は文句を言い終るとパンとコーヒーの食事をして、仕事に行きました。

その間、わたしは「何を洗っているんだ?」の質問にだけ答えあとは
黙っていました。
何か言ったら、火に油・・・・・状態になりそうだったし、あきれて&悲しくて
言葉になりませんでした。

価値観の違いなんですよねぇ、これって。

主人は、お風呂にお湯をためて入ることも、無駄だと思っています。
真冬でもめったに湯船に入りません。
わたしとムスメだけが入るのですが、それも気に入らないので時々
チクチク文句を言います。
今朝もやっぱりそのこともついでに言われました。

水とガスの無駄だと。

確かに水もガスも使ってるけど、絶対止められません。
わたしはこういうお風呂に生まれたときから何十年も入っているのですから。

こういう類の話は、いつまでたっても平行線でエンドレスです。
片方または双方が妥協するしかないです。

今回も、まだ気持ちが悪いですが、しようがない、わたしが妥協しようと思いました。

ネットで洗濯の節約術を調べ、挑戦してみようと思いました。

洗濯は2日に1回にしてみます。
ムスメの保育園のものは手洗いにしてみます。

あーーー、今夜から実行です。




*CommentList

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。